tsutomu
51
ギター
大阪府
ポップ,ブルース,カントリー,ジャズ,ソウル/R&B,ファンク
プロ志向
上級
fenderシンライン

protools 
14歳で渡米。本物のロックに出会う。
その後数々のバンドを渡り歩き、
「太陽の塔」で数々のコンテストを総なめにしてメジャーデビュー決定
契約後、家庭の事情と契約の内容が合わないため脱退。
ZAINレコードからバックギタリストの要請があり、NEO BLUES BATTLEに参加するなど、2年ほど活動。
その後身辺整理がついた為、拠点を東京に移す。
「SPOON」に参加。メジャーから2枚リリース。
井手麻理子のバックに誘われるも、セッション活動が忙し過ぎて断念。
その後活動拠点を大阪に移す。
音楽集団「Z.G.P.」のギタリストとして活動する。
同時に大阪フィルハーモニーの主席チェリスト、主席コントラバス奏者、フルート奏者、
ヴァイオリニストと「ルボアサンク」結成、ジプシージャズなどで関西で活動。
最近では海外から注目され、来日アーティストのサポートギタリストなどやっている。
米ユニバーサルのBob Dee with Petoroのジャパンツアーメンバーである。
最近ではReverbNationのPOP部門で全米ランキング1位になる。
2015年「marie&tsutomu」という宅録ユニット結成海外で高い評価