ライター:NAOのブログ

BuddyRich

jazzだけどえらいロックな天才ドラマーBuddy Rich

今はyoutubeなどで昔のミュージシャンのレア映像を簡単に見ることができるので、便利な世の中になったな~とつくづく感じております。

まだyoutubeなど無いころ、海外のアーチストのレア音源や映像を買いに、西新宿のブートレック専門のCD屋やビデオ屋によく通ってたんだけど、この映像を初めてみたのはそのころ。

Buddy Rich(バディー・リッチ)のドラミングに衝撃を受けた。

バディー・リッチはビッグバンドのジャズのドラマー。

世代的にはフランク・シナトラ(ニューヨーク♪ニューヨーク♪の人)とかと同じ。

テクニックはもちろんすごい(というか正直よくわかんない)んだけど、ビシビシ伝わってくるブチ切れたロック感がたまらない。

かっこいいね~。

この映像は1982年だから、この時ですでに65歳!スゴー!!

これは1970年の映像。

時代的に、Led zeppelinのジョン・ボーナムとかThe Whoのキース・ムーンとか影響受けてそう。

この猫背具合といいスネアの角度といいなんだかすごいね笑

テクニック的には現代のドラマーでも凄い人は沢山いると思うけど、いわゆるロックを感じるドラマーって最近はなかなかいないような気がするな。

| ライター:NAO | カテゴリー:プレイヤーネタ