ライター:NAOのブログ

The-Pretty-Reckless amazon

The Pretty Reckless(プリティー・レックレス)はかっこいいぞ!

The Pretty Reckless(プリティー・レックレス)は最近気に入ったバンド。

全然知らなかったけど、2011年のサマソニに出てたのね・・。

ヴォーカリストは、女優やモデルもやっている、Taylor Momsen(テイラー・モンセン)。

元The Runaways(ランナウェイズ)のJoan Jett(ジョーン・ジェット)やCherie Currie(シェリー・カーリー)、Courtney Love(コートニー・ラブ – 故カート・コバーンの嫁)などに影響されているとのこと。

見た目も歌い方もなるほどという感じ。

このバンドのスタイルは、分かりやすくいうと、Joan Jett(ジョーン・ジェット)meets Black Sabbath(ブラック・サバス)。

ジョーン・ジェットバリのシャウトとストーナー系のヘビーなリフに、売れ線で聞きやすいポップな要素を織り交ぜているところがなかなかかっこいいんですわ。

最初はどっかで聞いたことあるようなべたなロックの感じ
(けど今時ゴリゴリの長髪のメンバーがいるところが気になる)

サビあたりのポップなメロディ
(ミクソリディアンなメロディが気持ちいい!長髪は特に関係なかったか・・)

2:30あたりからのストーナーなリフ
(やべー!やっぱ来た!!)

こんな感じでこの曲はやられましたわ笑

↓の2曲はまさにジョーン・ジェット meets ブラック・サバス。

全般的にヘビーで、曲名も「Going To Hell」とか「Kill Me」とかほんとべたすぎ笑


これも昔どっかで聞いたことあるようなメタル感満載で正直曲を途中で飛ばしそうになるが、やはりそれ一辺倒にならないアレンジが所々効いている。

なんだかんだ最初の曲が好きだけど・・。

最後に、ランナウェイズのCherry Bombの動画をどうぞ。

かっこいいね。

ちなみに、プロフィールに使っている黒のエクスプローラーは自分のギターなんだけども、このギターは、ランナウェイズのギタリスト、Lita Ford(リタ・フォード)モデルっす・・。

| ライター:NAO | カテゴリー:バンドネタ